SPONSORED LINKS

Nanaエリアの人気バーになります。Havana Socialに行く前に、2件目としていきました。

Havana Socialと同じくこちらも隠れ家バーになっていますが、隠れすぎて探すのに若干時間がかかりました。

あえてしっかり調べずに当バーを探して見つけるのも楽しいかと思います。

ネットの記事の中で、“入場料はバーを見つけ出すこと”というのを見ましたが、うまい表現かと思います。

スクンビットSoi11の現在

スクンビットSoi11といえば、ファランの大好物のSoiというイメージですが、今回のCovid-19の影響で以前の活気、輝きを少なからず失っていました。

9時ごろのスクンビットSoi11です。以前ならば道はタイ人、ファランであふれていましたが、人気を失っています。ですが、人気店は人であふれています。人気店とそれ以外で淘汰されてしまった感じです。

もぬけの殻になっているテナントもちょくちょく見られました。

こちらも閉まっています。悲壮感が漂っています。

バーまでの行き方のヒント

このような写真ブースがありますので、まずはこちらを探す必要があります。
画像は当店のFacebookから借用。

インテリア

色物のバーと思いきや、しっかりとしたバーです。前方にバーカウンターがあり、残りの三面をソファー席で囲っているような造りです。

壁側はすべてソファーとなっているので、かなりくつろぐことができます。

カウンター席は人気のようで予約済みとなっていました。

Drink、Appetizer

こちらNew menuだそうです。
シュガーナッツにトリュフのオイルがかかっています。サービスしてくれました。
Nachos
130バーツ
チーズソースの中に微かにわさびが入っており、特徴的なソースです。

Bangrak, You’ve Got Mail!
430バーツ
ラムベースのカクテルになります。マンゴハニーとジンジャーエールが混ざっており、とても飲みやすいRefreshingなカクテルです。

Bangrakというのはバンコクの最初の郵便局だそうです。グラスの取っ手の部分に手紙が付いています。

開いてみるとラブレターのような内容でした。人によっては、誤解されないよう持ち帰るのは控えたほうがいいかもしれません笑

Sorry, Only BTS This Century
430バーツ
ココナッツとジンがベースのカクテルです。レモンジュースも加わっており、さっぱりとした味わいです。

レビュー、おすすめ度

おすすめ度:★★★

お世辞にも見つけやすいロケーションとは言えないにも関わらず、9時半ごろには、ほぼほぼ満席になるほど人気なお店のようです。

外国人が多いエリアということもあり、スタッフは英語がそれなりに堪能で、Menuを丁寧に説明してくれました。

お店の造り、Drinkの名前等が色物な感じとなっていますが、Cocktail自体は本格的なものとなっています。

冷房が効きすぎていて長時間くつろげるような環境ではなかったことは、マイナスポイントかと思います。あとはドリンクの値段が高めとなっています。

個人的には2次会で活用できるようなバーかと思います。

店舗情報

当店のFacebookはこちらまで。

店舗名:Find The Photobooth

営業時間:17:00〜0:00

住所:14 Soi Sukhumvit 11, Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok 10110

TEL:02 117 2636

ランキングに参加しており、こちらClickいただけると幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

SPONSORED LINKS

1 Comment

  1. Pingback: 【Thonglor】Find The Locker Room | bkkhunger

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。