SPONSORED LINKS

スクンビットSoi45にあるお気に入りのバーに久しぶりにいってきました。

緊急事態宣言が出てから初めて行きましたが、コロナ前と同様またはそれ以上に賑わっていました。

外観、インテリア

スクンビット界隈在住の方ならよく目にするかと思われるこちらの家具店の隣に当バーは位置しています。あまり大きいSoiではないので、馴染みのない方が多いかもしれません。

こちらの看板が目印です。当バーには”Sing Sing Theater”というクラブが併設されているためか、入店する前に年齢確認が必要となるので、IDを持ち合わせる必要があります。

”Sing Sing Theater”についても、オリエンタルな世界が広がるユニークなクラブとなっており、おすすめです。

こちらがバーカウンターとなっています。

特徴としては、当バーの名前にもなっているGinのIron Ballsの瓶が天井飾られていることでしょうか。照明の使い方も非常に巧妙で、ゴージャスなインテリアとなっています。

アップの写真です。バーカウンターにはIron Ballsが多数置かれていることが確認できます。

22時ごろにはスタンディングのお客さんであふれるほど賑わっていました。Iron Ballsの瓶も凄まじいですが、照明も豪勢ですね。

Menu(Clickすると拡大します。)

ドリンクのMenuはジンベース(Iron balls)のものがほとんどになっています。Menuの一番最初にGin Tonicが記載されていますが、毎回ほとんどのお客さんはGin Tonicをオーダーしているように見えます。

サイズはSmall BallsとStandard Ballsで分かれています。

ちょっとした軽食も用意されいます。

ドリンクをオーダー


Fever Tree Elderflower(左、380バーツ)

Fever Tree Mediterranean(右、450バーツ)

どちらもフレッシュで最高に美味しいです。飲んだ後の爽快感がたまりません。

左はかすかに甘さがあるので、女性にはお勧めできるかと思います。
Fever Tree Mediterraneanには、パイナップルのスティック2本ついています。

なぜかこれが非常に美味しいです。Gin Tonicと非常に合います。金曜の夜に飲むと幸せになれます。

The Spitcock
360THB

Iron Ballsを使用したパッションフルーツのカクテルです。パッションフルーツの酸っぱさとIron Ballsの爽やかさが絶妙な組み合わせです。文句なし。

Ginger Collins
360バーツ

ドライジンジャーが刺さったスティックが付いてきます。フレッシュなジンジャージュースとジンが組み合わさったドリンクです。

生姜の味が効いた本格ジンジャエールが好きな方にはど真ん中のドリンクかと思います。私にとっては至高の一杯でした。一晩中飲んでいたいと思わせるほどの美味しさ。


レビュー、おすすめ度

おすすめ度:★★★★★

ロケーション、インテリア、ドリンクのクオリティーどれも文句なしです。

当店のGin Tonicについては、バンコクの他店のものをはるかに凌駕する美味しさです。定期的に訪れたくなるような中毒性があります。

インテリアについても非常に特徴的で、他店と差別化できているのは間違いないかと思います。

ロケーションについては、スクンビットSoi45の入口から徒歩20、30秒もあれば着くような立地となっているので、飲んだ後すぐにタクシーを拾えるような場所です。

スクンビットの中心でサクッとお洒落なバーで飲みたいという際は、当店は間違いなく選択肢に入れるべきバーかと思います。

店舗情報

当店のHPはこちらまで。

店舗名:Iron Balls Parlour & Saloon

営業時間:18時00分~0時00分

住所:Sukhumvit 45 Alley, Khlong Tan Nuea, Khlong Toei, Bangkok 10110

TEL:+6626624478

ランキングに参加しており、こちらClickいただけると幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

SPONSORED LINKS

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。