SPONSORED LINKS

Jazzのイベントが開催されると聞き、Sathonにあるバーに仕事終わりにサクッと行ってきました。

Asia’s 50 Best barsにも選ばれているお店です。

定期的にJazzのイベントをやっているみたいで、水曜日の夜にもかかわらずJazzの演奏が行われた1階席はすべて予約済みとなっていました。

フロアは3階あります。

1階はスタンディングのお客さんが出るほどの盛況ぶりでした。

外観、インテリア

外観はこのような感じです。2階にテラス席が用意されています。こちらで涼みながらゆっくり飲むのもありかと思います。入口で200バーツ払いチケットをもらいました。ビールと交換できます。

店内に入るとすぐにバーカウンターがあります。種類はかなり多いようでした。

冒頭でふれたとおり、2018年にAsia’s 50 Best Barsに選ばれています。

バーカウンターには無数のリキュールが用意されています。飾り方もお洒落です。
照明もお洒落ですね。少し赤色っぽい光で店内が包まれています。

店内のあちこちに絵画が飾られています。

絵画のほかにも壁画のようなアートもありました。店内はアートで溢れています。アートに疎い私はあまり理解できませんでしたがそれでも楽しむことができます。

2階席も同様にアートの応酬となります。2階席は比較的静かでゆっくりできるような空間となっていました。週末は2階席も人で溢れそうですが。

Menu(Clickすると拡大します。)

Drinkをオーダー

アサヒビール
200バーツ(入場料)

入店した際にもらったチケットで頼みました。Leoかアサヒかで選ぶことができます。

Hemingway Daiquiri 
330バーツ

ラムベースです。カウンターでいろいろなCocktailが作られるのを見ましたが、当店のCocktailは基本どれも度数が強めです。素人目で見ても、いっさい騙しなしの正当なものを提供しているようでした。

これだけで酔ってしまいました。

Jazz演奏


いい感じに酔ってきたところでJazzの演奏がスタートしました。演奏に皆の注目が集まります。

こちらのトランペットの演奏が非常に目立っていました。たまにJazzを聞くのもいいですね。

Jazz演奏のおかげでバー全体がとてもいい雰囲気に包まれていました。


短い動画ですが雰囲気を味わっていただければと思います。

レビュー、おすすめ度

おすすめ度:★★★★☆

前述したとおり正統派のバーとなっており、私が今まで行ったバーの中でもアダルトな感じが漂っていました。

イベントのせいかもしれませんが、客層もファランが8割以上を占めており、年齢も40~50代、それ以上の方も多くみられました。

店内は絵画、アートで溢れており、アートに興味のある方には非常に興味深いバーになるかと思います。

マイナスポイントとしては、1階席のスペースが狭く窮屈となっていること、入場のチケットがビールとしか交換できないことです。

最後に、バーテンダーの方(香港かシンガポール人ぽい方)が非常にかっこいいので、女性に特におすすめできるバーです。

店舗情報

当店のFacebookはこちらまで。

店舗名:Smalls

営業時間:19:00〜2:00

住所:186, 3-4 Suan Phlu 1 Alley, Thung Maha Mek, Sathon, Bangkok 10120

TEL:+66955851398

ランキングに参加しており、こちらClickいただけると幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

SPONSORED LINKS

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。