SPONSORED LINKS

前回に引き続きソイペップリー47のカフェとなります。

バンコクのカフェらしからぬ緑が豊かなカフェとなっています。

カフェの名前がAriとなっているので、Ariにあると想像する方は多いと思いますが(自分もそうでした)、実際はペップリーのバンコク病院の近くにあります。

徒歩数分の距離には前回投稿したMuff&mo.並びにNamnamといい店があり、探索しがいのあるエリアかもしれません。

 外装、インテリア

スクンビット方面からペップリーソイ47/3に入って1分ほどすると、こちらの派手な壁画が左手に見えてきます。
当店の名前のAriがでかでかと書かれているのでわかりやすいと思います。

当店の外装の様子となります。このエリアには珍しく、緑豊かなカフェとなっており、かなり落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
上品な造りになっているかと思います。

屋根下にも席が用意されていますが、そこまで席数は多くないので店内で食事することになるかと思います。

店内の敷地にもアーティスティックな壁画がありました。なかなかクリエイティブな絵で綺麗だと思います。

入口付近にもアウトドア席が用意されていました。庭はとてもきれいですが、アウトドア席の数は限られています。

店内に入ると真正面にカウンターがあり、ケースには美味しそうなスイーツが数多く並んでいました。

店内はきれいで清潔感が溢れています。

中庭に面した部屋については、オールドファッションなデザインなので若い子受けはあまりしなそうですが、30-40代向けのある程度落ち着いた層向けという印象を受けました。

一部がソファーとなっている席も用意されています。

 Menu(Clickすると拡大します。)

 料理、ドリンクをオーダー

色合いがとてもきれいなドリンクです。

バンコクのカフェでは、フルーツ系とコーヒー系の組み合わせがうまくマッチしないケースが時折見られるのですが、こちらは素晴らしい組み合わせとなっていました。

美味しくいただくことができました。

185バーツとパスタとしては比較的安価だと思いますが、それなりに大きい海老が3尾も付いてくるのお得感はあるかと思います。

パスタの味付けとしてはペペロンチーノとなっており、辛さが日本のパスタに比べて強めなので注意です。

麺の茹で加減もよく、こちらも美味しかったです。満足。

こちらを目当てに訪問しました。バンコクではなかなか見ないミルクレープとなっており、そこに更にストロベリーのソースをこれでもかとかけています。

SNSで確認した限り、マンゴーのソースもありそうでした。

クレープの一段一段がしっかりとしており、タイの酸味のあるストロベリーとミルクレープの甘さがいい感じにバランスが取れていました。

 レビュー、おすすめ度

おすすめ度:★★★★★

スクンビットの人気カフェとは異なりガヤガヤとした感じは全くなく、また緑あふれる庭園のおかげもあってか非常にリラックスして食事をとることができました。

あまりバンコクのカフェで心身ともにリラックスして食事ができるところがないかと思うので、私にとって貴重なお店かと思います。

食事、ドリンクについても、スクンビットと比べて2割程度安いイメージですが、味については劣っているとは思えません。

スクンビットから少し離れて食事をしたいという際には、選択肢の一つには間違いなくなるかと思います。

前述した通り、当店の周りには美味しいお店があるので、はしごしてみてもいいかと思います。

 店舗情報

当店のFacebookはこちらまで。

店舗名:Ari Cafe & Bistro

営業時間:9時00分~20時00分

住所:11, 20 New Phetchaburi 47 Alley, Lane 3, Bang Kapi, Huai Khwang, Bangkok 10320

TEL: +6621018896

ランキングに参加しており、協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

SPONSORED LINKS