SPONSORED LINKS

Sathon Soi11にある人気カフェに行ってきました。

オフィス街の中心に位置していますが、周辺エリアとは対照的な雰囲気が漂っており、まさに都会のオアシスのようなカフェとなっています。

BTS Surasak駅から徒歩8分ほどの位置にあり、公共交通機関でもアクセスしやすいロケーションです。

Deloitteが入っているビルのすぐ近くになっています。

 外装、インテリア

当カフェはSathon通りからSoi11に入って、徒歩数分の位置にあります。

The Yardというタイの伝統的な建物?を利用した高級レストランも併設されています。こちらもかなり雰囲気が良さそうでした。

門をくぐると中央に池があり、左側に当カフェ、右側にThe Yardがあります。

奥側には植物が生い茂っているエリアがあり、そこにも数席テーブルが用意されています。

カフェの奥の部屋には、池に向かって一人席がいくつも用意されています。仕事終わりに一人でゆったりしたいときに使えるかと思います。

タイのカフェは一人席があまり用意されていないので、個人的には嬉しい配慮です。

奥側から門側を見た時の様子です。周辺の高層ビル街とは対照的な様になっていることがわかります。

こちらが店内の様子となります。入口入ってすぐにカウンター席が用意されています。

右手にはスイーツ、パン等のサンプルが置かれています。

奥側の部屋については、左側にテーブル席が並んでおり、右側には一人用の席がいくつか並んでいます。

こちらのほうがゆったりできる造りになっているかと思います。

革製の椅子が池の前には並んでおり、個人的にはこちらの席がとても気に入ってます。

 Menu(Clickすると拡大します。)

 ドリンク、デザートをオーダー

Cream Cheeseが使用されたカプチーノでし。290バーツとカプチーノとしてはかなり高額な部類かと思いますが、非常に濃厚です。

シナモンスティックがいいアクセントとなっています。

抹茶が使用されたミルフィーユです。見た目は色とりどりで可愛いですが、ミルフィーユがパサパサとした感じで、味的にはそこまでではないかと思います。

ほかに美味しそうなスイーツが用意されているので、こちらをオーダーする必要はないと思います。

 レビュー、おすすめ度

おすすめ度:★★★★☆

Sathonのオフィス街の中心にあるとは思えないような雰囲気、造りとなっており、まさに都会のオアシスといったカフェです。

オフィス街から徒歩圏内に一息つけるような環境を提供しているのは素晴らしいかと思います。

またバンコクのカフェとしては珍しく一人で寛げるような席を用意しているのは好印象です。

料理、ドリンクについては、Overprice感が否めないと思います。一部のMenuで値段とクオリティーが見合っていないかもしれません。

バンコクの喧騒から離れて軽くお茶をするには素晴らしい場所かと思います。

 店舗情報

当店のFacebookはこちらまで。

店舗名:GROUND Coffee

営業時間:8時00分~18時00分

住所:22 Soi Sathorn 11 Yannawa, Sathon, Bangkok 10120

TEL: +66991785386

ランキングに参加しており、協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

SPONSORED LINKS