SPONSORED LINKS

気軽に点心セットが味わえると人気のヤワラートのカフェに行ってきました。

土曜日のお昼に行きましたが行列ができており、入店するのに45分ほどかかりました。

地元メディアではたびたび取り上げられるような人気店のようです。

8:00〜22:00と営業時間が長いので、ご自身の都合に合わせていけるかと思います。

バンコクではたびたび中華料理を食べに行くので、行く前から楽しみにしていました。

内装、外観

店外から見た感じはいたって普通なカフェです。赤色のネオンが照らされているのが目印です。

クレジットカードは受けつけていないとのことなのでご注意ください。店外にMenuが置かれているので事前に確認することができます。

御覧のとおり、店内の構造はかなりユニークです。ネット上で見た内装の写真よりは実物が劣っていたのでそこは残念でした。席数は10組程度の印象です。

Menu(Clickすると拡大します。)

Drink、Dimsum Set

Plam Soda
70バーツ
梅干しの味が想像以上に生かされており、酸っぱさが強めです。甘い味を想像して頼むとびっくりします。後味はすっきりします。

Thai Milk Tea
75バーツ
本格的なタイティーです。味自体は平均的なものかと思います。

Chinese New Year Dimsum Set
299バーツ
当店一押しのMenuかと思います。以下で1品ずつ写真をあげていきます。
横から見るとこんな感じです。

Golden Shrimp
小ぶりな海老を揚げたものになります。セットのチリソースと食べるとGoodです。
Custard Bun
中身のCustardがトロトロ、生地はカリッとしており美味しいです。
動画で中身を録っています 。

Fried Shumai

Mini B.B.Q Pork Bun

Shrimp Dumplings

Spring Rolls

Mandarin Orange Cake
私の中では、こちらが一番美味しかったです。色も鮮やかで食欲をそそります。
想像以上にふわふわしており、外のオレンジ色のソースと中の真っ白な生地のコントラストがきれいでした。

レビュー、おすすめ度

おすすめ度:★★★☆☆

スクンビットのカフェに比べて全体的にリーズナブルな価格となっており、どの料理もコストパフォーマンスが高いと思います。

特にChinese New Year Dimsum Setは、スクンビットで同じようなものを食べるとおそらく少なくとも500バーツはかかるのではと思います。

Setで頼んだのが悪かったのかもしれませんが、一品一品のクオリティーは平均的なレベルという印象です。数品は若干冷めていたのが少し残念でした。

ほかにも魅力的なSet Menuがあったので、次回試してみたいと思います。

点心を食べるだけのために香港に行くほど中華料理は好きなので、少し厳しめのレビューとなってしまいました。

店舗情報

当店のFacebookはこちらまで。

店舗名:Lhong Tou Cafe

営業時間:8:00〜22:00

住所:538 Yaowarat Rd, Khwaeng Samphanthawong, Samphanthawong, Bangkok 10100

TEL:+66649356499

ランキングに参加しており、こちらクリックいただけると幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

SPONSORED LINKS

1 Comment

  1. Pingback: 【Yawarat】Texas Hoi Tod | bkkhunger

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。