SPONSORED LINKS

先日の4連休にて泊まったホテルの中で、とても雰囲気のいいホテルがあったので投稿したいと思います。

紹介した内容が多すぎるので、2部に分けたいと思います。

一日中ホテル内で過ごす環境が整っているため、当ホテルに泊まった日は外に出ることはありませんでした。

ファミリーで泊まるのもいいと思いますが、カップルで泊まるのが最適なホテルかと思います。

今回は宿泊した部屋は、プールヴィラ オーシャンビューとなります。

当ホテルの予約サイトの該当ページは以下となります。

Booking.com  Agoda

ロビー、外観、部屋

当ホテルは海沿いの丘の上に建てられております。ロビーも丘の上に建っており、壁が一切ないため開放感満載です。

ロビーからの景色は抜群にいいです。海も見ることができます。
当ホテル敷地には近代的なデザインのVillaが多く建てられています。

後ほど部屋については掲載しますが、全室Villaとなっているため、プライベートな時間を過ごすことができます。

ロビーから見渡す限り、こちらの丘全体が当ホテルの敷地になっていることがわかります。

チェックインを済ますと、ホテル内の自動車で各部屋に移動することとなります。

部屋に移動後も、電話一本ですぐに迎えに来てくれるため非常に便利です。

Villaに入るとすぐにプライベートプールが用意されています。

ビーチからは若干距離がありますが、プールからも海を見ることができます。
プールについては、二人には十分すぎるほど大きいです。

部屋に入るとまずリビングルームがあります。

家族で横になってもスペースが余るくらいの大きいソファが用意されています。

机にはComplimentaryのフルーツが用意されていました。

リビングルームにはコーヒーメーカーも用意されています。こちらを使っておいしいラテを飲むことができました。

洗面台です。蛇口が二つ用意されているので便利ですね。特に朝方には助かりました。

こちらがアメニティになります。

ベットルームになります。180度ガラス張りとなっているので、海沿いの雰囲気を十分に味わうことができます。

ベッドルームには余計なものが一切なく、景観を楽しむことができるようになっていました。

ベッドからの景色です。

朝起きてすぐにこの光景を見ることができるのは贅沢ですね。

部屋を出て敷地内を散策

丘を下っていくとプライベートビーチに行くことができます。ビーチ沿いにはプールが用意されています。
ビーチのすぐそばに食事ができるスペースもあります。夜にこちらでシーフードを食べている家族がいました。ホテル内のレストランを通じてこちらで食事ができるようです。

砂浜には定番のブランコが設置されていました笑

カップルでも乗ることができるように幅は広くなっています。

ブランコで遊んだ後は、施設内で無料で貸し出ししているカヌーで海を満喫しました。

ルーフトップバー

当ホテル内には、丘の上部に建てられた建物にルーフトップバーが用意されています。

ネットで評判が良かったため、行ってみることにしました。

こちらもロビー同様に壁がないので非常に開放感があります。

奥側に行くとプーケットの海を一望することができます。景色に圧倒されてしまうほどです。

丘の上に位置しているため、かなり先まで見渡すことができます。残念ながら夕日を見ることはできませんでしたが、非常にきれいでした。

この高さから見ると船もとても小さく見えます。

The Meka
220THB

The Kamala
220THB

この景観で飲むカクテルは格別でした。どちらも220THBと5 Starホテルのルーフトップバーにしては、値段は低めになっています。どちらも飲みやすくて美味しかったです。
Avocado
350THB

アボカドを丸々使ったグラタンです。アボカド、ベーコン、チーズがうまく組み合わさっており、非常に美味しいです。

Bruschetta Selection
350THB

各食材が非常にフレッシュで予想以上に美味しかったです。通常ルーフトップバーの食事はあまりおいしいイメージがないのですが、どちらも食材が新鮮でカクテル同様に軽食も楽しむことができました。非常に満足です。

Part2について

ルーフトップバーでカクテル、軽食を楽しんだのちに、ホテル内のメインレストランで、再度軽食、お酒を飲むことにしました。

また翌朝のビュッフェについても、写真を撮ったので掲載したいと思います。

夜はさらにロマンチックな雰囲気となるので、そこも伝えることができればと思います。

ランキングに参加しており、こちらクリックいただけると幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

SPONSORED LINKS

1 Comment

  1. Pingback: 【Phuket】The Naka Phuket Villa Part 2 | bkkhunger

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。