SPONSORED LINKS



※2021/2の春節に再訪問しました。Updateしています。

スクンビットでおすすめの中華レストランを見つけましたので投稿したいと思います。

スクンビット Soi22のMarriott Queen’s Parkの4Fに位置しています。

お気に入りの中華レストランが予約が取れなかったため、代わりに行きましたがいい意味で大いに期待を裏切ってくれました。

Marriottの中に入っているかつ内装がゴージャスなので、会計が凄いことになるのではとびくびくしながら入りましたが、拍子抜けするほどでした。

 外観、インテリア

コロナ前は人でごった返していたMarriott Queen’s Parkの4Fに当店は位置しています。

Rooftop BarのABarやブッフェの有名店Gojiなどがあるホテルとなっています。

店内に入ると立派な壺が出迎えてくれます。入店早々この内装なので、財布の中身が心配になりました。

テーブルからの風景です。照明、椅子、机等インテリアの質感がいいです。高級感で溢れています。

香港で同じような雰囲気のレストランに行きましたが、引くほど高かった苦い経験が甦ってきました。

やはり大型ホテルに入っていることもあり、奥行きがだいぶあります。大人数で食事できるような個室も複数用意されていました。

キャパはかなりあるので、会社のパーティー等でも使えるかと思います。

立派な個室も複数用意されていたので、やはりビジネス目的でも使えそうなレストランかと思います。

いろいろな賞を獲得しているようです。ですがあまり知名度がないような気がします、、(2020/8/18時点でGoogleの口コミも20件のみ。)

 Menu(Clickすると拡大します。)

 Drink、点心をオーダー

お得感に気分が高揚し、昼からお酒を頼みました。当店Signature Cocktailの一つです。

Ginベースのドリンクです、さっぱりとしていて非常に美味しいです。コテコテの中華にこういったドリンクが合うかもしれません。

当店のSignature料理になります。ロール部のもちもち感と海老のすり身のクリスピー感のコントラストが味を引き立てています。絶品でした。

香港で食べたら少なくとも2倍は高いと思います。これで180バーツは驚愕。

溢れんばかりの肉汁が包まれています。こちらも文句なしに美味しいです。

食感がぷりっぷりとなっており、練り物のレベルが高いです。

カリカリのクリスピーポークの香ばしさが炒飯を引き立てています。

炒飯もパラパラで美味しいです。点心と供にオーダーするのはありかと思います。

中にはびっしりとカスタードが入っています。味も素晴らしいです。
このクオリティーで100バーツは安すぎるかと思います。

 レビュー、おすすめ度

おすすめ度:★★★★★

店内の雰囲気と価格設定がいい意味で全くマッチしていない優良店です。

各点心のクオリティーは、ほかの5 Starホテル内の中華レストランと同等または上回るレベルとなっております。

接客に関しては、Marriottの中に店舗があることもあり、皆素晴らしいです。

おそらくほとんどのスタッフは英語対応が可能です。ギリギリまで注文の受付もしていただきました。

今まではスクンビットで中華を食べる際は、無難に鼎泰豐に行っていましたが、これからは当店に通うことになりそうです。

同僚と中華を食べる際も、当店を選ぶこと間違いないです。

 店舗情報

当店のFacebookはこちらまで。

店舗名:Pagoda Chinese Restaurant

営業時間:11:00〜14:30、17:30〜21:30(金、土、日のみ営業)

住所:199 Soi Sukhumvit 22, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110

TEL:+6620595999

ランキングに参加しており、こちらClickいただけると幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

SPONSORED LINKS

1 Comment

  1. Pingback: 【Ratchadamri】Chef Man | bkkhunger

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。